マッチの仕組み

日常生活でマッチを使う機会はほとんどなくなりましたが…。マッチ箱の側面の赤リンがマッチ棒先端との摩擦熱によって発火し、その火がマッチ棒先端の物質に燃え移ることで火がつきます。